MONO-LOG

PCやiPhone関連を中心に、私が気になったことなどを紹介します。

【レビュー】Logicool MX Keys S (KX800sGR) 購入しました!打鍵感最高なキーボード

ロジクールフラグシップモデル、MX Keys S を衝動買いしてしまいました。

すでにコンパクトキーボードの MX KEYS mini を所持していますが、あまりに気に入ってしまいフルキーボードのMX KEYS S も欲しくなってしまったので。。

使用感や感想などをお伝えします!

f:id:Grune00:20240125223539j:image

 

購入したもの

ロジクールフラグシップモデル「MXシリーズ」のキーボード Logicool MX Keys S (KX800sGR) アドバンスド ワイヤレス イルミネイテッド キーボード グラファイトです。

特徴

・高級感のある薄型デザイン

・指にフィットするキーと丁度よいストロークで快適な打鍵感

・自動調整バックライト

・複数のデバイス間の切り替え可能

・絵文字キーやミュートキーが追加

・「Logi Options+」のマクロ機能「Smart Actions」対応

ロジクールのワイヤレステクノロジー「Logi Bolt」対応、Bluetooth接続も可能

2023年に発売されたキーボードで多数のメディア主催アワードを受賞する大人気キーボードです。

メディア主催アワードを受賞! ・家電批評 オブ・ザ・イヤー2023 ワイヤレスキーボード部門 受賞(家電批評)
・ASCII BESTBUY AWARD 2023 PC周辺機器部門 受賞(アスキー
・プロダクトアワード2023 パソコン周辺機器部門キーボードカテゴリ 銀賞受賞(価格.com

 

外観・感想

f:id:Grune00:20240125223527j:image

購入したのはグラファイトです。

ペールグレーもありましたが、白は変色する可能性があり汚れが目立つため避けました。

f:id:Grune00:20240125223542j:image

キーボード本体。高級感のある質感でとても良いですね!

f:id:Grune00:20240125223530j:image

背面はこんな感じ。

スタンドはないので高さの調節はできません。個人的にはちょうどよい高さなので高さ調節は無くても問題ないです。

f:id:Grune00:20240125223533j:image

左側のキー配列。

ちょっと「Ctrl」キーや「半角/全角」キーが小さめ。逆に「スタート(Windowsキー)」や「alt」キーは大きめで良いですね。

f:id:Grune00:20240125223524j:image

右側。

個人的には切り替えボタンは「Fn」キーで別のボタンに割り当てできると嬉しかったかも。

「PrintScreen」キーはありませんが、右から3番目の「画面の切り取り」キーがあるので問題はありませんでした。最近では「Prt Sc」キーより「win」+「shift」+「s」で画面の切り取りを使うことが多かったので。

MX Keys mini と比較

f:id:Grune00:20240125223536j:image

よく見ると、微妙な違いがあります。

・miniの方が「enter」「半角/全角」が大きい

・miniよりもキーが多く、Fnキーの割り当てが豊富。

・miniよりも下部の「スタート(Windowsキー)」や「alt」等のキーが大きい

・「fn」キーはminiが左、MXkeysが右

 ■ 気に入っているところ 

・本体が薄くて場所を取らない

・キーストロークがちょうどよく静音で打鍵感が良い

・キーの凹みが指にフィットし押しやすい

・テンキーがある

・無線が安定して誤作動がない

・Logi Bolt・Bluetooth接続に対応し、3つのデバイスを登録・切替が可能

 

■ いまいちなところ 

・ファンクションキーに隙間がなく、位置が把握しずらい(慣れの問題)

・F1~F12の印字が小さい(慣れの問題)

総評

衝動買いでしたが、購入して正解でした!

静音で打鍵感がよくとても気に入っています。グラファイトは高級感があって良いですね!気分よく入力作業ができ快適です。

f:id:Grune00:20240125223743j:image

 

 

MX KEYS mini のレビュー記事

www.gmonolog.com

 

ロジクールのワイヤレストラックボールマウスの記事

www.gmonolog.com