MONO-LOG

PCやiPhone関連を中心に、私が気になったことなどを紹介します

【iPhone】カレンダーアプリの便利機能、予定の通知

カレンダーアプリに予定を入れていて気付いたのですが、iPhoneのカレンダーアプリに「予備の通知」と通知時刻に「出発時刻」という便利機能がありました。

前からあったみたいですが、いつもGoogleカレンダーを使っていて気づきませんでした。。

続きを読む

ワコムタブレットドライバに新機能追加!ドライバを再起動可能に

ワコムタブレットドライバに新機能が追加されました!

続きを読む

ソフトバンクからリンクスメイトにMNPしました

妻が使用している回線をソフトバンクからMNPしました。オペレーターの方からしつこくワイモバイルをすすめられ、確かにおトクだと思い、記事にもしましたが、結局どこにNMPしたかというと、リンクスメイトにしました。

なぜリンクスメイトにしたのか、その理由をお伝えしたいと思います。

続きを読む

ドコモユーザーのd払い認証について

ドコモユーザーの場合に限られますが、d払いアプリでログインするときに、Wi-Fi経由やドコモ以外の回線で認証するとFES1003の認証エラーでログインできない場合があります。

「FES1003エラー」や「認証に失敗しました」の対処法

対処法としてはdアカウントに紐づくドコモ回線のSIMカードを挿した状態でWi-FiをOFFにし、spモードでネットワーク認証することでログインが可能です。

スマホ2台持ちなどの場合は、ドコモ回線でないと認証できないのでめんどくさいですよね。

spモードでなくともd払いは使用できる

どうやらこのspモードのネットワーク認証は1度やれば良いようです。その後は別の回線でもドコモアカウントで認証できました。

実際に別のSIMを挿した状態でd払いによる支払いを行うことができました。2台持ちでも一度認証させれば両方の端末でd払いが使用できるということですね。

しかしこれには例外があり、クレジットカードの登録など、再認証が必要になる場合があり、spモード認証が求められることがあります。

d払いは端末ごとに支払い方法を変更可能

2台のiPhoneにd払いアプリを設定してみて気づきましたが、d払いの支払い方法はアプリに依存するようです。片方に電話料金合算払い、もう片方にクレジットカード払いと別々の支払い方法を設定できました。

用途別に支払いを分けたい場合に使えそうです。

 

以上です。