MONO-LOG

PCやiPhone関連を中心に、私が気になったことなどを紹介します。

【レビュー】Stouchi ApplePencil 互換品を1ヵ月使ってみた感想

以前、Apple Pencil互換品を購入した記事を書きましたが、1ヵ月使ってみて気づいたことがいくつかあるので共有したいと思います。

参考までに。

f:id:Grune00:20240419002209j:image

 

購入したのはこちら

 

 

 

 

f:id:Grune00:20240419002215j:image

気に入っているところ

・ApplePencilと同様に文字が書ける

・安価なので乱暴に使っても気にならない

・安価なのでもし紛失してもショックが小さい

いまいちなところ

・ダブルタップ機能はない

・使うときに磁気コネクタに接続しなおさないと操作できない

 

使用頻度は低いですが、ダブルタップがないのは少し不便ですね。

また、Stouchiは使うときには一度外して再度磁気コネクタに再度接続しないと、電源がONにならないので煩わしいです。以下のようなボタン式の方がよかったかも

 

 

筆圧に関しては私の用途ではそこまで気になりませんでした。

イラストの塗りや消しゴムを使うときには気になりますが、塗りなどはPCでやってしまうため。

まとめ

純正のApplePencilはとても良いですが、価格がネック。紛失したときのショックが大きいです。その点、安価な互換品を使えば安心して使えます。

外出先などでiPadでペンを使いたい場合はやはり互換品を使うのがお勧めですね。

出張の時に紛失して家に帰った後で失くしたことに気づいた場合に、簡単には取りに戻れないので・・・。