MONO-LOG

PCやiPhone関連を中心に、私が気になったことなどを紹介します

【Wacom】新型Mobile studio Pro13 発売中!旧型と性能比較

WacomWindows搭載ペンタブレットMobile studio Pro13が15インチに引き続きバージョンアップされ12/12に発売されました。旧モデルとどこが変わったのか比較してみます。

 

 

Mobile studio Pro13とは

WacomWindows搭載の液晶ペンタブレットです。通常、液晶タブレットは周辺機器のため

旧型との比較

 ※旧型はDTH-W1320T、DTH-W1320L、DTH-W1320M、DTH-W1320Hとバリエーションがありますが、今回は新型と構成の近いDTH-W1320Lで比較してみます。

 

 

Mobile studio Pro13(2016)

※DTH-W1320L

Mobile studio Pro13(2019)
最大表示解像度 WQHD (2560 x 1440) WQHD (2560 x 1440)
CPU 第6世代 Intel Core i5-6267U  (2.9GHz)

第8世代 Intel Core i5-8269U (2.6GHz)

GPU Intel® Iris™ Graphics 550 Intel® Iris™ Plus Graphics 655
ストレージ 128GB SSD
SATA3 128GB (SATA3 M.2 2280)
メモリ 8GB
8GB
メモリ拡張スロット 空きスロット0 (交換可能)
ペン Wacom Pro Pen 2 Wacom Pro Pen 2
筆圧レベル 8192レベル 8192レベル
傾き検出角度 ± 60° ± 60°
質量 1420 g 1440 g
外形寸法 228.8 x 366.6 x 16.4 mm 229 x 367 x 17 mm
最大表示色 1677万色

1677万色

表示サイズ 13.3型 13.3型
色域 CIE1931 Adobe RGB カバー率 80%
CIE1931 Adobe RGB 面積比 81%
Adobe RGBカバー率82% CIE 1931(標準値)
スタンド機構 別売 別売
USB USB type-C×3
ヘッドフォン端子
SDXCカードリーダー
USB Type-C (USB3.1 Gen2)ポート ×1(中央ポート)
Thunderbolt 3ポート ×2
ヘッドフォン端子
SDXCカードリーダー
Bluetooth Bluetooth® 4.1 Bluetooth 5.0
ワイヤレス Wi-Fi IEEE 802.11 ac Wi-Fi IEEE 802.11 ac
カメラ

フロント:5Mピクセル

バック:8Mピクセル

フロント:5Mピクセル

バック:8Mピクセル

スピーカー 2 x 1.5W 2 x2W
電源供給方式 専用ACアダプタ(AC100~240V, 50/60Hz )、または専用バッテリ 専用ACアダプタ(100~240 VAC、50/60 Hz)、または専用バッテリ
構成

Wacom MobileStudio Pro

電源ケーブル(1.0m)

ACアダプタ(1.8m)
Wacom Pro Pen 2(消しゴム付き筆圧ペン)
ペンケース(替え芯(通常芯2本、フェルト芯1本)付属)
カラーリング
ペンホルダー
クイックスタートガイド
クリーニングクロス
レギュレーションシート
保証書

Wacom MobileStudio Pro
電源ケーブル(1.0m)
ACアダプタ(1.8m)
ペンケース(芯抜き搭載、カラーリング, 替え芯(標準芯2本、フェルト芯1本)付属)
ペンホルダー

クイックスタートガイド
クリーニングクロス
レギュレーションシート

旧モデルと比べてCPUやGPUなど基本スペックが向上しています。サイズや重量が増えていますが、ほんの少しのため気にならないと思います。旧モデルで表記誤りで問題になったAdobe RGB カバー率も少し向上しています。そしてとくに嬉しい改善点は16インチモデルと同様にメモリの交換が可能となったところです。13インチは空きスロットがないため不満があれば差し替えでメモリ増設可能です。不満点としては旧モデルと同様にスタンドが別売となっているところですね。16インチモデルは同封されていたので残念です。

どんな人におすすめか

作業環境はデスクトップが最強ですが、特定の場所ではなく持ち運んだり、場所を変えて作業したい方におすすめです!16インチモデルもありますが、あちらは完全にプロ仕様で高額です。それに大きいので持ち運んで使うなら13インチがおすすめですよ。

また、イラスト作成などをやりたいが、pcをまだ持っていない方、イラスト用の作業用pcをメインpcとは別に検討している方にもおすすめです。

旧モデルから買い換える必要があるか

Mobile studio Pro13の旧モデルをお持ちの方は動作に不満がなければ買い換える必要は無いです。解像度やサイズ、筆圧レベルなどほぼ変わらないので。

そのさらに前のモデルのcintiq companionやcintiq companion2をお持ちの方は、スペックが大幅にアップしているので違いを感じられると思います。

特に、cintiq companionはすでにサポートが終了しているため修理不可能です。そのため、電源コネクタの問題が発生する前に買い替えを推奨します。(うちのcintiq companionも電源コネクタの問題で電源が入らなくなってしまいました。。)

 

以上です。とうとう新モデルが出たので私も購入を検討中です。ついこの間MacBook Proを買ったばかりなので躊躇していますが、必要なものなのでそのうち買います。

 

【本日最終日】ビックカメラでルンバが45%OFFで販売中

ビックカメラで昨日と今日の2日限定でルンバ980がビックカメラ史上最安値の45%OFFの税込 59,800円で販売されています。

 

Amazonの値段を確認したところ、¥63,600 でした。(12/15時点)

ビックカメラ比べると約4000円お得です!また、5%追加で支払うことで5年間の長期保証を受けることができます。さらに30日間返金保証付です。

 

試しに買ってみて満足できなければ使用後でも全額返金できるそうなので、気になっていた方は是非チェックしてみてください。※本日まで

【Apple】新型 Mac Pro 発売開始

Appleの新型Mac ProAppleストアにて注文できるようになっていました。

Mac Pro - Apple(日本)

f:id:Grune00:20191211082659p:image

カスタマイズなしでの購入価格は¥599,800とかなり高額。完全なプロ仕様モデルですね。2019/12/11 8:30時点では注文後1〜2週間後出荷となっていました。

f:id:Grune00:20191211082958p:image

ラックタイプも近日発売予定のようです。

f:id:Grune00:20191211083316j:image

【Amazon】今年最後のサイバーマンデーセールが12/6(金)9:00から。気になる商品はこちら

Amazonのサーバーマンデーセールが12/6(金)9:00からスタートします。

もうすぐ開始なので、気になる商品をピックアップしてみました。

続きを読む